プリント・刺繍・インクジェットなど加工について

既製品+オリジナルに必須のシルクプリント・刺繍・インクジェットプリント・転写などの加工についての種類・特徴等を以下ご説明をさせて頂きます

シルクスクリーンプリントについて

刺繍・ワッペンについて

一般的な文字の刺繍の写真
テキスト刺繍
テキスト準備中
刺繍ワッペン
刺繍ワッペン
テキスト準備中
刺繍のメリット
刺繍のメリットは、直接糸を縫い付けてデザインを表現する為、洗濯による色落ち・剥がれという心配はほかの技法に比べはるかに少なく。高級感を表現する事が出来る。
刺繍のデメリット
刺繍は糸で表現する為、細かいデザインの再現性が難しく、凸凹なメッシュ生地ややわらかい生地の影響も受けやすく希望の生地のつっぱりやデザインの崩れが発生してしまう事もある。あとコストが通常技法に比べると高価なものになる。

インクジェットプリントについて

フルカラーインクジェットプリントの技法
インクジェット
顔料インクを直接生地に吹き付けるインクジェットプリント。パソコン出力感覚で多少の段差なら関係なくプリントが可能な優れた技法です。

フルカラー転写について

ポリエステル白生地専用の昇華転写プリントの画像
昇華転写
写真・グラデーションなどどんな柄でもフルカラーで表現できる優れた技法。※注意として、ポリエステル100%の白生地にしかプリントできない技法で、高熱でプレスする為、溶ける素材はNGですので注意が必要です。
白生地専用の簡易転写プリントの画像
簡易転写
パソコンからの出力だけで版作成が必要のない簡単な転写プリント。隠ぺい性が無い為、白生地にしかプリントできないが、コストが安いのでとりあえずデザインがはいっていれば!というお客様に最適です。
カッティングプリントの画像
カッティング転写
濃色用シートをカットして熱で圧着する技法。型が必要ないので1枚からでも手軽にプリントできる技法。下地が濃い色でもきれいにプリントできる小ロット対応を可能にした優れたプリント技法です。

合同会社ユニフォームクローゼット

オリジナルキャップ作成に関して、お電話でのお問合せはお気軽にどうぞ。
オリジナルキャップ作成、またその他のご不明点はお気軽にお電話下さい。一応営業時間を設定していますが、9:00~18:30以外でも繋がる場合もございますので、お急ぎの際は、お気軽にお電話下さい。
ご不明点・お問合せに関しては、便利なフォームをご利用下さい。

ユニフォームクローゼットのSNSで楽しい発見を受け取ろう♪

ユニフォームクローゼットのLINE@ページについて
U×ハマスタジオのフェイスブックページ
U×ハマスタジオのインスタグラムページ

※ユニフォームクローゼットを運営しているものづくりクリエイターのハマスタジオのSNSに直接お問合せも可能ですので何でもお気軽にご相談下さい。ご注文もお受け致します。