テキストフォント刺繍

テキスト刺繍

テキスト刺繍はお客様が好きな文字内容を追ってご紹介する「あらかじめ用意しているフォントデザイン」を使用してオリジナル刺繍が楽しめる技法です。本来ならではの型作成が必要ないため、1個からでも比較的安い料金でオリジナルキャップ・帽子作成が可能になります。

フォントの種類

Arial(アリアル)
Arial(アリアル)フォント

↑Arialはシンプルな太字のゴシック文字ですが、しっかりとした印象でインパクトのある力強いフォントデザインです。

Futura Bold(フーツラボールド)
FuturaBold(フーツラボールド)フォント

↑Futura Boldは、太字のゴシックではありますが、丸みを帯びたお洒落なデザインフォントです。デザイナーの中でも人気の高いフォントです。

Bauhaus(バウハウス)
Bauhausフォント

↑Bauhausは太字でインパクトのある文字ですが、丸みを帯びた柔らかな印象も与えてくれる可愛らしさも表現してくれます。英字の大文字・小文字・数字を準備しています。

Stencil(ステンシル)
Stencil(ステンシル)刺繍フォント

↑Stencilは、文字にタテの隙間が入った一文字でもかっこいいロゴっぽいデザインフォントです。※大文字と数字のみで小文字の用意はございません。

FULL BLOCK(フルブロック)
FULL BLOCK(フルブロック)刺繍フォント

↑FULL BLOCKは、大文字の英数字でアメカジデザインでしばしば使用されているキャンパスっぽいかっこいいゴシックフォントです。

Gothic(ゴシック)
Gothic(ゴシック)刺繍フォント

↑Gothicは、花文字やジャーマンフォントに似たような崩れたデザインのフォントです。

Brush script(ブラッシュ)
Brush script刺繍フォント

↑Brush Scriptはテキスト刺繍の中でも選ばれる頻度の高い、流れるような書体で、大文字・小文字と一緒に使用すれば、崩れすぎず読みやすいです。

Times Large(タイムズラージ)
Times Large(タイムズラージ)刺繍フォント

↑Times Largeは、スタイリッシュで上品な印象を与えてくれるフォントデザインです。ニューヨークの新聞のタイムズ紙の文字のような印象です。

Commercial Script(コマーシャル)
Commercial Script刺繍フォント

↑Commercial Scriptは筆記体のような崩したデザインの書体。実際に刺繍した場合、インパクトよりもどちらかといえば上品な雰囲気のイメージです。

Coooper(クーパー)
Cooper(クーパー)刺繍フォント

↑Cooperは、もとからパソコンに備えつけられている事が多い一般的でよく使われる丸みを帯びた少し個性的で、可愛らしいフォントデザインです。

Candy(キャンディ)
Candy(キャンディ)刺繍フォント

↑Candyは、個性的な丸文字でロゴっぽい雰囲気を演出してくれます。頭文字を大文字でその他小文字で使用するとキレイに収まります。

Zapf(ザップ)
Zapf(ザップ)刺繍フォント

↑Zapfは、少し癖のあるフォントデザインで個性的なテキスト刺繍を演出してくれます。

Revue(レビュー)
Revue(レビュー)刺繍フォント

↑Revueは、太字かつ個性的でありながらかっこよさという雰囲気を持つフォントデザインです。

糸の色見本

  • ホワイト
  • バーガンディ
  • ピンク
  • トロピカルピンク
  • オレンジ
  • ゴールドブラウン
  • ベージュ
  • オリーブ
  • チャコールグレー
  • ライムグリーン
  • ダークグリーン
  • グリーン
  • パープル
  • ラベンダー
  • ロイヤルブルー
  • ターコイズブルー
  • スカイブルー
  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド
  • ゴールドイエロー
  • ブラウン
  • シルバーグレー
  • ライトブルー
  • ネイビー