シルクスクリーン印刷の技法の種類について

プリント技法としてもっともスタンダードな水性ラバープリントです(通常プリントのサービスはこちらの技法を使用しております。)。
発泡プリントといったインクを膨らませる技法です。「プクっとした風合いが良く」デザインに合わせて使用するとより立体感のある仕上がりになります。
半ラバープリントです。通常のラバープリントをより透明度がでるように染み込んだような風合いに仕上げます。
シマープリントで、粒子を入れたラメとは違い、ペースト状のシルバーやゴールドのような光沢感のある技法です。シルバー・ゴールド以外にも様々なカラーも用意しました。
クラックプリント、別名ひび割れプリント。インクをパキパキと実際にひび割れを入れる事で使い古し感やビンテージ感を出す事が可能です。
厚盛プリント、インクをたっぷり乗せて立体感を出しデザインにインパクトを与える事が可能です。
フロッキープリントと言って、毛羽のあるシート(フェルトのような印象)を使ってデザインを表現するプリント技法です。
箔シート(金・銀などの種類あり)を利用したプリント技法です。通常のプリントでは表現のできない光沢のある高級な仕上がりになります。

オリジナルウェア制作に役立つブランドの取り扱い

オリジナルデザインでのウェア制作に欠かせない無地ウェアブランドを幅広く取り扱いをしています。お客様の好きなブランドなどご要望がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

自己紹介カテゴリー

ユニフォームクローゼットは、オリジナルウェア制作においてのものづくりをサポートする為のコンシェルジュです。ものづくりの現場に一番近い場所でサービスの提供をする事で、高い付加価値とコストメリットを提供する事が可能になるのです。

自己紹介カテゴリー

ユニフォームクローゼットへのお問い合わせはお気軽に!

コンタクトフォーム・LINEなどでお問い合わせが可能です。まずはお気軽にお問合せ下さい。
営業時間:10時00分から17時00分(土日祝日はお休みです。)※LINE・メールでのお問い合わせはいつでも歓迎致します。

ユニフォームクローゼットへとお問い合わせはお気軽に
※お電話は担当者直通の電話番号になります、電話がつながらない場合の折り返しは致しませんので予めご了承お願い致します。その際、LINE・お問い合わせフォーム等でご連絡頂けますと幸いでございます。

カテゴリーから探せます。

Just another WordPress site

© ユニフォームクローゼット オリジナルプリントTシャツ作成 仕事着通販.